家事代行サービスを東京でお探しなら1時間2150円のカジスルー

電話03-6427-8334お問い合わせ時間平日9:00-18:00
受付時間:平日9:00 - 18:00
お問い合わせ

家事代行スタッフの仕事 家事スタッフに関するよくある質問!

はじめに

初めて家事代行スタッフの仕事に興味を持たれた方や、このシステムに関心を抱かれた方が、実際に心配に思われたり不安を感じられた質問内容とその答えをまとめてみました。

Q1.私は 家事代行業務という仕事の経験や資格が全くありません。研修などは受けることができますか?

A1.家事代行のお仕事は、一般的な家事をこなされている方であれば、仕事自体が未経験であっても、現場で活躍することが可能です。もちろん、未経験の方は、事前の研修やトレーニングが受けられる会社もありますので心配する必要はありません。最近は依頼者の急増に伴って、採用のチャンス期だと言われています。未経験でも興味を持たれた方は、ぜひ応募してみてください。

Q2.依頼主のお宅に伺って仕事をすることになるので仕事の依頼主について少し心配になります。どんな方々が主に家事代行業務を依頼しているのかを知りたいです。

A2.現在、家事代行サービスを利用者している方は、特に毎日の仕事が多忙で家事に費やす時間が十分にないという方が多いです。年齢層は、20代からシニアの方までに渡っており、職業も様々ですが特に利用が急増しているのが共働き世帯や小さな子供がいる30代、40代のご家庭です。

家Q3. 依頼主についての基本的な情報は事前に知ることができますか?

A3. 家事代行サービスの流れを紹介しますと、依頼が入るとまずは、会社の担当者が依頼主のご自宅を訪問します。そこで家事代行サービスの内容についての計画や見積もりを話し合います。その時には必ず身元確認だけでなく、家族構成などの確認もしっかりと行っています。そして、その情報は仕事に入られる前にスタッフに提供され、スタッフ自身が、その案件を受けるかどうかを判断することが可能となっています。また最近では会社の担当者が依頼主の自宅を訪問することなく、家事代行会社のHP上で依頼を完結出来る家事代行会社が増えてきています。

Q4. 万が一、依頼主さまとのトラブルが生じてしまったら、どうしたらいいのですか?

A4.家事代行の現場では仕事の後に依頼主から、「モノがなくなった」「壊れた」等といった指摘や、作業内容に対する不満の連絡が入ることは珍しいことではありません。 このような場合には、家事代行会社のスタッフ担当者が仲裁に入ってくれますので、何かトラブルや問題が起こりそうだと感じた場合、自身の力だけで一人で解決しようとはしないで、まずは会社にしっかりと報告し相談する事としています。

Q5.依頼主の方が男性の場合、一人で入室することに抵抗があるので断ることも可能でしょうか?

A5. 家事代行業務を必要とされている方の中には、仕事が多忙であったり、身体的理由をお持ちになる一人暮らしの男性も多いのが現状です。特に女性スタッフの立場だと、いくら事前に情報を得ていても、男性の自宅に一人で入ることには抵抗があるかとの意見も聞いております。一般的に依頼主の男性が一人だけで在宅している案件については、断ることは可能ですし、そもそも最初から一人暮らしの男性宅のお仕事は受けない、とすることも可能です。

Q6.気をつけて仕事をしていても、業務中にお家にあるものを壊してしまったらと思うと不安です。このような場合サポートをして頂くことは可能でしょうか?

A6. ご安心ください。基本的にどの家事代行サービス会社も、予期しない物損事故に備えての損害賠償保険に加入しています。たとえ過失の責任がスタッフにあるとされる場合でも、個人的に弁償する必要はありません。とは言え、物損事故は依頼主との信頼関係喪失につながります。これらは依頼主だけでなく、会社側にも迷惑がかかってしまうことは想像に容易い事です。 時間内に仕事を終えることも大事ですが、作業中は、物の扱いには、最大限の注意を注ぐことが肝心です。なお、仕事先で壊れやすいモノを発見したら、事前に他の場所に保管や片付けておいてもらうようお願いするなどの予防策を事前研修でもお伝えし、安心して業務に携わっていただいています。

Q7.主夫として家事の経験がありますが、男性です。この職に就くことは可能でしょうか?

A7. もちろん男性でも応募は可能ですし、実際に、男性スタッフが活躍されている家事代行会社もあります。しかし、全体的な割合で見てみると、女性スタッフが圧倒的に多いのが現状です。これは依頼者側が、女性スタッフを希望する件数が圧倒的に多いという理由のようです。会社のなかには女性のみを採用としている会社も存在しているので、そのために、男性の求人が限られていると思われます。

まとめ

ここ最近、需要が急増している家事代行スタッフの仕事は、あなたの得意な家事スキルを活かすことでお客様に喜んでいただき、感謝されるという、とても達成感ややりがいのある仕事です。 家事代行業務に少しでも興味をお持ちのあなた! ぜひ登録&チャレンジされることをお勧めします!