家事代行サービスを東京でお探しなら1時間2150円のカジスルー

電話03-6427-8334お問い合わせ時間平日9:00-18:00
受付時間:平日9:00 - 18:00
お問い合わせ

家事代行の手引き 家事代行を利用するメリットは?

炊事洗濯をはじめ『家の仕事は女性の仕事』と言われる時代ではなくなりました。 必ず必要な家の仕事を代理で行なってもらう、家事代行サービス。海外では、ハウスキーパーやベビーシッターを雇うのは当たり前という国もあります。 敷居が高いと思われがちだった家事代行サービスは、私たちの生活の中大変身近になってきている業種です。お忙しい方・一人暮らしの方はもちろん、ご高齢者や動きが制限される妊婦さんなどの利用も増えています。 家事代行サービスを利用するメリット・デメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

家事代行サービス利用のメリット

一言で家事代行とは言っても、こちらでご説明しているようにさまざまなプラン内容があります。 家事代行サービスの数多くのプラン利用には、多くのメリットがあります。

お掃除代行プランのメリット

日常生活の中、汚れない場所はありません。 部屋の片付け・掃除、エアコンや換気扇、台所や洗面所・お風呂・トイレなど水回りの掃除、レンジフードや周囲の油汚れなど。 こういったお掃除代行プランは、家事代行サービスの中でももっとも多く利用されています。 めまぐるしく過ぎる日々『洗浄に使う水なのに、水アカがつくなんて…』『カビなんて消滅すればいいのに…』と考えている方も多いでしょう。 家の汚れは、日々蓄積していきます。すると汚れと比例するように溜まるストレス、精神的にイライラすると健康にまで悪影響が及ぼされます。 毎日行えば10分で完了するものが、日数が経過するごとに30分1時間と掃除する時間も加算されるでしょう。特に油汚れの蓄積は、取り除けないほどにまでなってしまいます。 極端な例ですが、そこで生じているのが社会問題にまで発展しているゴミ屋敷ですね。『明日しよう』と考えているうちに、汚れやゴミが溜まってしまうのです。 家事代行サービスには、それらの全てを解消するメリットがあります。

  • 家中が清潔になり快適に過ごせる
  • 汚れが蓄積しない上、次の掃除も楽になる
  • 無駄な時間が省かれ仕事の効率化につながる
  • 空いた時間有意義に過ごせる
  • ストレスが軽減されリラックスできる
  • 家族で過ごす時間が増えコミニュケーションを図れる

家事代行サービスの利用は決して物理的なメリットだけではなく、精神的負担を取り除き家族関係を円滑にするメリットがあるのです。 『類は友を呼ぶ』ということわざは、人間同士だけを表しているわけではありません。暗い部屋で過ごしていると気持ちが暗くなるように、毎日過ごす部屋が清潔になると心までも清まります。 旅行へ行った時身も心も安らぐのは、綺麗な部屋で過ごせる上、家事を行わなくてはいいからですね。家事代行サービスの、最大のメリットと言えるでしょう。

買い物代行プランのメリット

家事代行サービスには、買い物代行プランも含まれています。 買い物に行けば、必ず買ってしまう無駄なもの。誰でも経験があるでしょう。安いからと目についたものを、つい買ってしまうのが人間の心理です。 どんな店に行ってもレジの周囲に価格の安いものが並んでいるのは、その『安いから』の心理をついた戦略です。 100円のものを3つ買えば300円、1ヶ月に10回買えば3,000円。年間でなんとトータル36,000円も『ついで買い』をしてしまっているのです。 もはや、電気代節約などと言っている場合ではありませんね。 外出すれば、何かとお金を使います。財布に入れたばかりの1万円は、あっという間に消え失せてしまう現実。 家事代行の買い物代行プランを利用すれば、必要なものを必要なだけ購入できます。 家事代行サービスのスタッフの多くは、経験豊富な主婦層が多くなっています。ですから野菜の良し悪し・お肉の選び方など知識に長けたスタッフが多くて安心できるでしょう。 また、買い物へ行く道中やスーパーで近所の方と偶然会って、つい立ち話…。忙しいから早く帰りたいと思っても、話がなかなか終わらない・帰るとも言えない。大幅な時間のロスです。 無駄なお金と時間の節約、代行サービスの中の買い物代行プランのメリットです。

お料理代行プランのメリット

家事代行サービスでは、買い物だけではなくお料理を代行で作ってもらうプランもあります。 勤めに出ている方はもちろん在宅ワークしている方にとって、お料理する時間ももったいないと思う場合もあるでしょう。 一人暮らしの男性は特に、外食やレトルト食・コンビニ弁当ですませる方も多いかと思います。ご高齢者の方の場合、少量だからといつもスーパーでお惣菜を買って食事を済ませる方も多いでしょう。 長持ちする食品には、必ず添加物が含まれています。コンビニのおにぎりやお弁当でさえ、化学合成物質が使用されているのです。 実は、これも部屋の汚れの蓄積と同様です。何気なく食べている日々のお弁当が、健康を阻害している状態。体内に悪影響を及ぼす物質が蓄積されると考えれば、怖くて食べられなくなりますね。 また普通のご家庭であっても、忙しすぎてなかなかゆっくり支度できないケースもあるでしょう。そこで便利なのが、お料理代行プランです。 お料理代行プランでは、アレルギーや好き嫌い・家庭の好みの味付けなどを伝えておくと、それに合わせた料理を作ってくれます。 いつもとは違った暖かい家庭料理は、外食しているような気分転換にもなり心もほっこりしますね。 栄養面はもちろん時間も削減でき、忙しい方にはメリットばかりの最適のサービスと言えます。

家事代行サービスのデメリット

しかし家事代行サービスは、上述したようなメリットばかりではありません。どんなものにもメリット・デメリットがあります。 デメリットは、家事代行サービスを利用するにあたって、必ず把握しておかなければいけない点です。

金銭的負担

何をするにも、必要なお金。当然のように、家事代行サービスの利用にもお金がかかります。 人が何らかのサービスの利用でお金が必要なのは、それに関わる人の時間が関わっているからですね。 家事代行サービスの利用も、一番は時間を確保するため。自分の時間を節約するために人の時間を使うのですから、それに対する対価の支払いはやむを得ません。 家事代行サービスの基本料金の相場は、1時間2,000円~3,000円です。ただし2,000円という金額は、かなり低い割合です。2,500円と考えておいた方がよいでしょう。 2,500円として1週間に1日2時間利用で、月に4回20,000円。月に20,000円なんて、簡単に出せる金額ではありませんね。 ただし時間に換算すると、8時間。その8時間に対する対価として高いと感じるか安いと感じるかは、かなりの個人差が出てくるでしょう。

家事代行スタッフの不祥事

家事代行サービスは、在宅はもちろん不在時にも『鍵預かりサービス』もあり利用可能です。 そして、当然スタッフが家の中に入るので家の様子を目の当たりにします。家族以外の人間に家に入られるのは、好まない方も多いでしょう。 基本的に家事代行サービスの業者は、スタッフをきっちりと教育・管理しているので、多くの場合心配はいりません。 しかし、以下のような個人情報が他人に明かされてしまうリスク・盗難被害のリスクは無きにしも非ずです。

  • どんな生活をしているのか
  • どんなものがあるのか
  • 秘密にしたい事

大切なものや重要書類などは、鍵つきの金庫に入れたりわからない場所にしまっておくなど、きちんと自己管理しておけば最低限の個人情報は守られます。当然、盗難のリスクも防げますね。

物の破損

家事代行サービスを行うのは、当然人間です。 思ってもみないふいな出来事があり、物を壊してしまう可能性はゼロではありません。 どうしても壊されては困るような物があれば、クローゼットや押入れなどに収納しておきましょう。特に思い出の品は、個人の宝物ですから注意が必要です。 ただしきちんとした家事代行サービス会社は、必ず損害保険に加入しています。 金銭的な補償は確実にしてもらえますので、デメリットとはいえそこまで心配はないでしょう。

家事代行サービスをメリットだけにするには?

NTTタウンページでは、2014年家事代行サービスの登録件数が8年で3倍以上に増加したと発表しています。 登録件数は2006年205件、2014年629件と3倍以上に跳ね上がっている状態。 メリットばかりの家事代行サービスの需要が、それだけ増加しているということです。しかしその反面、粗悪な家事代行サービスが増加しているとも言い換えられます。 物が溢れる世の中、いいものが増えれば悪いものも増える。ごく通常の現象です。 家事代行サービスがいくら時間の節約・精神的なサポートになるとはいえ、業者選びを間違うとメリットどころかデメリットしかない状態になります。

  • お掃除のやり方が雑で満足できない
  • 対応が悪すぎて気分が悪い
  • 知らない間に大切なものを盗まれていた
  • 物を壊され、補償もしてもらえない

きっちりした体制の業者に依頼しなければ、どれだけクレームを入れても対応してもらえない事態になる可能性もあるのです。 家事代行サービスのメリットを最大限に生かすため、業者選びは慎重に行うべきです。