カジスルー”が共働きの新常識!東京最安値でも安心高品質サービスを提供する家事代行サービスに迫る


共働き世帯は夫婦総数の3割以上!

総務省統計局 労働力調査(基本集計)によると、夫婦世帯総数に対する共働き世帯は約35%で、年々増加傾向にあります。

 

女性の社会進出が進んだことで、家事・育児は女性、外で働くのが男性という考えは現代の生活スタイルには合わなくなりつつあります。

 

しかしながら、女性が家庭的な役割を占める割合は育児などを含めれば、昔とそれほど大きく変化がない場合が多く、家庭的役割の上に社会的役割が乗っかり、社会復帰をしたら負担が増えたと感じている女性も少なくありません。

イクメンと呼ばれる育児に参加する夫や家事に協力的な男性が増えているとはいえ、日本は元々「男性の家庭的協力度」が先進国の中ではワーストクラスです。

 

夫が家事・育児に不参加でも最初から”期待していない”という女性が多いのも、悲しい現実には起こっているのです

 

仕事をしてきてヘトヘトなのに家で家事や育児をするというのは、本当にしんどいことです。

 

「帰ると、掃除が終わっていて、洗濯物が片付いていて、ついでに温かい食事ができていたらいいなぁ」なんて考えたことがある女性も多いのではないでしょうか。

 

しかし現実では、手の行き届かない部分の掃除や片付かない洗濯物を見て見ぬふりしながら、手の届く範囲だけで最低限の生活をしていませんか。

 

家は家族がくつろげる場所です。常に完璧に仕上げておく必要はありませんが、家族団らんをよりくつろぎやすいように整えておきたいですよね。

 

それならと雑誌で紹介されていた出勤前に5分で片づけや帰宅してからサッと片づけるといった豆知識を試してみても、やはり上手くいかない…と挫折を繰り返したことがある人も多いのではないでしょうか。

 

SNSで注目されるオシャレな部屋に憧れて、様々なインテリアグッズを購入してみても、根本的な片づけが間に合わず、自分にはオシャレな部屋には程遠い…と現実を突きつけられている人が何人いるでしょうか。

 

誰もが夢見る、片付いた部屋での余裕のある生活…

 

それって夢のまた夢なのでしょうか。

 

いいえ、そんなことはありません。

 

片付かないことを嘆くのではなく、より生活がしやすいように少しだけ「楽」をしてみませんか。

 

思い切って家事を誰かに頼んでみるのです。それは決して「手抜き」ではなく、忙しい共働き家庭だからこそ時間の有効活用を取り入れてみるべきなのです。

共働きだからこそ思うことは

家のことはなるべく手をかけたくないけど清潔に生活したい、やらないことを手抜きと思われたくない、疲れて帰って来るのに散らかった部屋を見てさらに疲れるのは嫌だ。

 

そんな共働きだからこその悩みや希望を叶えてくれるのが、共働き世帯の増加によって注目を集めている家事代行サービスです。

 

家事代行とは、部屋や場所の掃除をしたり、料理や買い物などをしたりなど、家事に関する様々な依頼に応えてくれるサービスです。

 

あなたが働いている間に、家の中を完璧にしておいてくれる家事のプロフェッショナルで、あなたの希望した通りに仕上げてくれます。

 

昔は大金持ちでしか雇えなかった、ハウスキーパーやお手伝いさんですが、現代は社会のニーズに合わせたサービスとなっています。

 

東京でおすすめの家事代行なら「カジスルー」

家事代行業者が多く、どこを頼んだらいいのか分からない!

 

家事の代行を頼むって、手抜きしているって思われない?

 

家事代行ってお金持ちが使う贅沢品じゃない!そんな余裕はないよ

 

そんな様々な不安を払拭するのが、東京を中心に家事代行サービスを展開している「カジスルー」です。

 

カジスルーの特徴は、何といっても利用料金の安さにあります。

 

なんとカジスルーは業界最安値の1時間2150円で利用できることです。

 

家事代行業者の一般的な料金は1時間約2500円~(もっと高いところが多いです)なので、驚きの価格を実現しているのです。

 

どこの家事代行サービスよりも気軽に利用できるのが、カジスルーの魅力です。

 

しかしながら、安いからといってサービス内容が悪くてはお話にはなりませんよね。

 

でも、カジスルーなら大丈夫です。

 

業界最安値の価格ですが、安いから質が悪いということは一切ありません。なぜなら徹底したスタッフ管理をしているからです。

 

実際にお家へ訪問して働くことが大前提ですから、誰でも働けるというわけではありません。

 

面談と実技テストをクリアしなければ、カジスルーのスタッフとして働くことはできないのです。つまり厳しい審査をクリアしたスタッフのみがカジスルーのスタッフとして働けるのです。

 

また働き出しても、定期的なフォローアップ研修を実施することで慣れによる慢性を阻止し、常に質の高いサービス提供ができるようにスタッフ教育を徹底しています。

 

ユーザーによる事後評価制度も採用し、サービスの質も担保しているので、安心して利用することができるのです。

 

業界最安値は家事代行をもっと身近なものに変える

家事代行をしてみたいと思っていても、踏みとどまる人の多くには「家事を人任せにすることは、とても贅沢である」と考える人が少なくありません。

 

家事は自分でできるもの。それを人に頼むことは”ただの怠け者”ではないのかと考える人もいます。
たしかに、家事は自分でできる仕事です。

 

しかしながら、共働き家庭に減っているのは「ゆっくり過ごす時間」だったり「家族団らん」ではないでしょうか。

 

外で働いて、家の中まで仕事をしなければいけないのでしょうか。

例え週1日でも、自分のためや家族のために過ごせる時間があることで、家族の時間を増やしたり自分の余暇時間を楽しんだりすることは決して悪いことではありません。

 

時間が増えれば、自然と家族とのコミュニケーションも増やせるのです。

 

イライラしながら家事をするのと、少しのサービス利用で自分に余裕を持てること、あなたならどちらを選びますか?

 

家事代行の市場は非常に伸びており、女性の社会進出により今後もさらに伸びていくことが予測されています。

 

つまり家事代行とは社会性のニーズに特化したサービスの代表格で、敷居が高いサービスではないのです。

 

家事代行を頼むことに抵抗や躊躇している人は、まずは思い切って相談してみませんか。

 

あなたが望む家事代行サービスを、カジスルーがご用意してお待ちしております。

関連記事
人気記事