家事代行サービスを東京でお探しなら1時間2150円のカジスルー

電話03-6427-8334お問い合わせ時間平日9:00-18:00
受付時間:平日9:00 - 18:00
お問い合わせ

お客様インタビュー(6)

お掃除

N.H.さん
40代 共働き 子育て中

我が家は夫である私から家事代行を活用しようと提案しました!

カジスルー(以下K):「カジスルー」を利用しようとしたきっかけは何ですか?

H様(以下H):家事代行サービスというものがあることは以前から知っていて興味はありました。
そんな時、会社の上司から『カジスルーけっこう良いよ!』ということを教えて頂いて、それじゃあ使ってみようかなということになりました。

K:「カジスルー」を利用することはH様の方から奥様に提案したということですか?

H:そうですね。私は自分が苦手なことは無理せずにアウトソーシングすればいいと考えているタイプなので、抵抗は全くありませんでした。むしろ妻の方が最初は難色を示していましたね…

K:珍しいですね。 よく、ご主人様側が家事代行を利用することに抵抗を示す、という話はよく聞きますが。


H:妻が難色を示した理由は、「自分でやれば出来る家事をわざわざお金を払ってしてもらうなんて考えられない」という感じでした。現在子どもはまだ小さく、養育費もこれからどんどん必要になりますので、自分でできそうなことにお金を払ってアウトソーシングするということに抵抗があったのだと思います。
子供が安心して遊んだり、ハイハイするためにも、キレイに掃除が出来ている必要がある、と説得して一度使ってみることになりました。

K:実際に「カジスルー」でお掃除代行を利用して、家事代行に対するイメージが変わりましたか?

H:私は、変わったと言うより『苦手だったり、時間がなく出来ないことは得意な人にアウトソーシングすることで、みんなが幸せになる』という、イメージ通りでしたね。
妻の方は、疲れた体で自分でする掃除と、プロの方が手際よく掃除するのとでは仕上がりがまったく違う、ことを実感したみたいですね。
お掃除してもらっている2時間で体を休めることも出来るし、子供とスキンシップをとることも出来ますので、そのために払うお金はとても有意義な出費だ、と考えが変わったそうです。

K:ありがとうございます!最後に家事代行の利用を検討している方々に一言お願いします。

H:自分で出来る家事に、お金を払ってアウトソーシングするということを躊躇するのは、自然な気持ちとしてもちろん理解できます。ただすべてを自分で行えたら良いですが、1日の時間は24時間と限られています、限りがある中で苦手なもの、時間が無くて出来ないことをアウトソーシングするという考えは、家庭において選択肢の一つとしても良いかなと思います。出費の対価として得られるものは大きいと思います。

K:ありがとうございました!引続き宜しくお願い致します。

一覧へ 次のページ

格安価格で良質な家事代行サービスはカジスルー!
ご利用の方は今すぐ!

お家の清掃をワンストップでご提供! お家の清掃をワンストップでご提供!
  • 家事代行ブログ
  • 家事代行の教科書